かたくりの自生地

大自然に群生する可憐な花

片栗粉や若葉を山菜として食されることもあるカタクリ。そんなカタクリが自生する日本の南限が、安芸高田市の向原町です。陽が当たると花が開くカタクリは、夕方にはすぼんでしまいますが約2週間咲き続けます。寒冷地を好むカタクリが標高200mの温暖な場所に自生している点が珍しいとされています。毎年4月初旬からカタクリの可憐な紫色の花が咲き出し、斜面一帯を美しく彩ります。太陽が出ている日の10時~15時の間が最も綺麗に開花しています。

タグから近いスポットを探す

ファミリー向け自然向原町自然散策
イメージギャラリー
このスポットの詳細

所在地〒739-1203 安芸高田市向原町長田「かたくりの里」
TEL

0826-46-3987(向原農村交流館やすらぎ)

アクセス(電車)

JR芸備線向原駅より徒歩20分

アクセス

現在地からのルートを見る

※地図表示及びルート表示はGoogle®社のサービスを利用しています。ルート表示ではお使いの端末によっては正常に表示されない場合があるため予めご了承ください。

関連スポット

神乃倉山公園

春の花々が咲き乱れる公園!ハンググライダーも飛ぶ!

丸山公園

展望好きにはたまらない展望台のある公園

湧永満之記念庭園

バラを中心に四季の花々を楽しめる

香六ダム公園キャンプ場

キャンプと釣りが同時に楽しめるキャンプ場

大土山

巨石・岩石から太古のエネルギーを感じる山

土師ダム/ファミリーキャンプ場

誰でも気軽に楽しめるキャンプ場

ミツマタの群生地

可愛らしい花が一面に咲く幻想的な空間

花しょうぶまつり(向原花しょうぶ園)

梅雨を彩る鮮やかな花しょうぶの宴

ID:444 LM:2019/02/18 18:07:21 Rev:4