梨狩り(写真・左/森川観光農園)

梨園では、主に二十世紀梨を中心に幸水、豊水、あきづきなどの品種が栽培され、“高田梨”とも呼ばれ県内外から親しまれています。梨狩りのシーズンは9月から10月。秋の予感と共に梨狩りを愉しまれてはいかがでしょう?

安芸高田では、梨のほか、ブルーベリーやブドウなど様々な味覚狩りを楽しむことができます。

中でも安芸高田市で味覚・果物狩りといえば梨と言われるほど多くの梨園があり、オンシーズンでは多くの人で賑わっています。また、観光農園では、味覚・果物狩りだけでなくバーベキューも一緒に楽しめるため、カップルやグループ、家族連れなど、どんな方々でも楽しんでいただけます。

梨の品種

二十世紀

甘みと酸味のバランスが良いすっきりした味わいで、果汁が多い。果肉が柔らかく食べやすい。

幸水

酸味は少なく糖度が高い。果肉は柔らかく果汁も多い。

豊水

糖度が高いが、ほどよく酸味もある濃厚な味が特徴。幸水よりやや大きめで、果汁が多い。

あきづき

非常に甘い。濃厚な味わいが特徴。

※品種によって、収穫時期・食べ頃のシーズンは異なります。詳しくは各農園にてご確認ください。

おすすめの果物狩りスポット

元祖谷上農園

開園期間9/7~9月下旬
開園時間10:00~16:00
料金800円(小学生以上)、400円(4才以上)
品種二十世紀、豊水、あきづき

朝から日暮れまでたっぷり太陽の光を浴びる良好な環境と、有機肥料を取り入れた土壌。そして糖度13度に達するまで完熟させた甘くて美味しい梨が魅力です。

子育てにも理解ある優しいご夫婦が経営されており、小さなお子様連れの方も安心してご利用できます。さらに、元カープ応援団だった御主人のカープコレクション部屋も公開しているので梨狩り以外のお楽しみも満載です!?

詳しくはこちら

かしもと農園

開園期間9月10日~9月下旬
料金※120分食べ放題
大人(中学生以上)1,200円、小学生1,000円、園児500円
品種二十世紀梨

おいしいって幸せだ。
広島県安芸高田市甲田町に梨園を構えて七十数年。「かしもと農園」では、二十世紀梨の栽培を親子三代にわたり行っています。

二十世紀梨は、丁寧に一年育てて、収穫時期はわずか一カ月。正直過酷なものでもあります。でも、今日も「おいしい」と言ってくれるお客様のため、そして愛する次の世代の「おいしい」笑顔のため、梨と向き合います。

おいしくて幸せ―そう言ってくれるあなたのおかげで、私も幸せ。
おいしいって幸せだ。

詳しくはこちら

森川観光梨園

開園期間8/16~10月中旬
開園時間9:00~17:00
料金1,000円(中学生以上)、800円(小学生)、500円(4才以上)
品種二十世紀、幸水、豊水

山の麓にある梨園では、8月は幸水(こうすい)、9月は20世紀梨と豊水(ほうすい)が旬を迎えるので、食べられる梨の種類が時期によって変わる森川観光梨園さん。いつ訪れても旬の梨を頂くことが出来ます。

園内では屋根付きのバーベキュースペースもあるので、雨でも安心して利用できます。また、ござを無料貸し出しされているので、梨の木の下で持参したお弁当を食べることも。

なお、予約なしの当日飛び入りでも梨狩りを楽しむことができます。

詳しくはこちら