唯称庵跡のカエデ林

文政6(1823)年、唯称庵主本励上人が京都高雄より取り寄せ植えたもので、この地の風土に適応して老樹となりました。見事な楓林で、学術的にも価値が高いものです。また、史跡五龍山の一翼をなす楓地区として貴重な存在です。昭和53(1978)年10月4日に広島県の天然記念物に指定されました。

・カエデが最もきれいに色づいたころに「カエデまつり」を開催しています。
『カエデまつり 平成28年11月5日(土)』

 

「住 所」広島県安芸高田市甲田町上甲立1853

「電 話」0826-45-4111(甲田支所)

「見ごろ」11月上旬~中旬

「駐車場」約5台 ※カエデまつり当日は安芸高田市立甲立小学校グランドをご利用下さい。

「アクセス」車 中国自動車道高田ICより約20分
公共 JR芸備線甲立駅から徒歩15分

安芸高田市の旬なイベント情報をご紹介!

  • 山頂の展望はすばらしく、広島湾及び中国山脈が一望できます。 春には桜が咲き、ツツジ、フジなども数多く植樹されて […]

  • 西日本有数の桜の名所で、6,000本余りの桜が一斉に開花した様子は圧巻です。

  • 約45,000坪の広さを持ち、500種類を超える約5,000株のバラを中心として四季折々の花がお楽しみいただけます。

  • 甲田町の唯称庵跡のカエデ林の近くに住む皆さんが、最もきれいに色づいたころに祭を開催しています。

  • 6月中旬には、約90種、5,000株の花しょうぶが咲き乱れます。JR向原駅から徒歩3分、毎年行われる花しょうぶ祭のメイン会場です。

  • まるで木々に黄色い綿帽子がたくさんついているようにも見えるミツマタの花。ミツマタの群落は、和紙の原料として栽培されていたものですが、時代の移り変わりとともに利用されなくなると、年々その生息域を広げ、現在では谷いっぱいにまで広がりました。

  • 向原町はカタクリが自生する日本の南限であり、平地部に群生している点が珍しいとされる。毎年4月初旬からカタクリの […]

  • 安芸高田市向原町の中央に位置する公園で頂上には展望台もあり見晴らしが良好です。 春にはかたくりの花や桜が咲き乱 […]

Top


一般社団法人 安芸高田市観光協会
広島県安芸高田市向原町坂37-4 向原駅ビル ラポート1F
TEL 0826-46-7055 FAX 0826-46-3015
Copyright © 一般社団法人 安芸高田市観光協会 All Rights Reserved.