向原農村交流館やすらぎ

地元野菜を使ったカレー、夜叉うどん、コーヒーなど軽食を楽しめる「sesera」や展示スペースもあり、ちょっと一息つけるやすらぎの場所です。4月第3日曜日には「アートまつりin向原」も開催され賑わっています。

やすらぎ 店舗01

   DSC00114 IMGP0021 アートまつり 

~やすらぎ年間行事~

第6回アートまつりin向原  平成27年4月26日(日)

・ワンナイトビアガーデン  夏期月1回土曜日

・ワンパクフェア  7月下旬日曜日

・びっくりアート展  9月中旬日曜日

・収穫祭  10月下旬日曜日

・年末フェア  12月下旬日曜日

 

夜叉うどん&五色麺HPバナー-2-02

【Sesera~せせら~】

「営業時間」11:00~14:00(コーヒーは17:00まで可能)

【赤】  「やすらぎ夜叉うどん」は向原産の白ねぎたっぷりが特徴的です。

夜叉うどんチラシ 夜叉うどんマップチラシ

夜叉うどんメニューのダウンロード」 「夜叉うどんぐるめマップダウンロード


やすらぎ 夜叉うどん01

赤 やすらぎ夜叉うどん

670円

やすらぎの夜叉うどんの一番の特徴は、たっぷりと乗せた地元「向原」の白ネギと、色鮮やかに散らした糸唐辛子。赤いスープを絡めて、白ねぎと青ねぎを一緒にたっぷり食べられます。絶妙のウマカラ味をご堪能ください。

 

 

 

 

おすすめもう一品

「カレー屋のカレー」720円

ルーは、提携先のカレー専門店で、玉ねぎを飴色になるまで炒め、牛肉ベースのスープでじっくりと煮込みました。チキンブイヨンと特性スパイスを混ぜ合わせ、深い色の本格絶品カレーです。安芸高田産季節の野菜は、鮮やかな色と食感でルーによく絡みます。

やすらぎ カレー02 やすらぎ スタッフ

「住 所」〒739-1203広島県安芸高田市向原町長田22-1

「電 話」0826-46-3987

「営業時間」9:00~17:30 ランチ11:00~14:00

「休館日」毎週火曜日・年末年始(12/30~1/4)

「アクセス」県道37号線広島から約1時間、山陽自動車道志和IC・西条ICから約30分

「H P」http://next-stage2009.wix.com/mukaiharayasuragi

「facebookページ」http://www.facebook.com/yasuragikan

安芸高田市の旬なイベント情報をご紹介!

  • 仕事を忘れ世間を忘れ浴衣に着替えて下駄歩き、勇壮華麗な神楽がいい!昔ながらの旅籠もいい!の~んびり岩陰露天風呂素朴な会話を肴にし、田舎料理に舌鼓そんなん嬉しい村がある。お湯よし 宿よし 神楽よし 神楽門前湯治村

  • 採れたて地元野菜や珍しい干物が並ぶ「山の市・海の市」、“うこん”を練りこんだ麺が自慢の「ながいきラーメン食堂」と、ぜひ立ち寄りたいお店が魅力。

  • たくさんのメニューでお待ちしております。赤「夜叉うどん」、黄「天照(アマテラス)の太陽パスタ」、白「ウズメの美肌白湯(パイタン)麺」、五色「五穀豊穣焼きそば」を提供しています。

  • ふれあいの場所で、ランチやカフェをお楽しみいただけます。五色「五色の元就うどん」を提供しています。

  • 地域まるごと博物館。古代ハスなどの水生植物の観察ができるほか、毎年ゲンジボタルが乱舞する6月には「ほたるまつり」が開催されます。

  • 安芸高田市の特産品を中心に集めた交流館です。展示スペースもあり、ちょっと一息つけるやすらぎの場です。県道37号線沿いにある三角屋根が目印。人気のカレー屋のカレーに加え、赤「やすらぎ夜叉うどん」を提供しています。

  • 挽きたて・淹れたてコーヒーでお店はいい香りに包まれています。赤「夜叉うどん」を提供しています。

Top


一般社団法人 安芸高田市観光協会
広島県安芸高田市向原町坂37-4 向原駅ビル ラポート1F
TEL 0826-46-7055 FAX 0826-46-3015
Copyright © 一般社団法人 安芸高田市観光協会 All Rights Reserved.